30代モテるメンズファッションって??勘違いしているブランド男

30代春服メンズファッションのコーデをみてみる

 

 

30代モテるメンズファッションって??勘違いしているブランド男

 

30代モテるメンズファッションって??30代既婚者です。私のダサいなと思った男性の経験談です。男の人ってもちろん地位や過去の栄光を話したい自慢したい生き物なんだと思いますが、やりすぎは意外と女子に引かれるんじゃないかと思います。昔付き合っていた男性が、ザ.ブランド大好き男でした。乗っている車から赤のスポーツカーで、サングラスはバーバリー、着ている服も全部バーバリーでした。下着まで…。そして、それをさりげなく自慢してきました。これね、ショップで店員から似合うって言われて仕方なく買ったんだ的な感じで、聞いてもないのに話してきたり、私はブランドにはあまり興味がなかったので、聞いているのが苦痛でした。高いものを着ているオレってカッコいいでしょ?似合ってるっしょ?って話す彼に少しげんなり。何ていうか、私はブランドよりも自分に似合う服を選ぶタイプだったので、そんな彼とは結局合わなくてすぐにお別れしました。

 

30代モテるメンズファッションってブランドを着る事は素敵だと思うんだけど、それをこれ見よがしに自慢してきたり、ブランドに着られてる人は本当にダサいです。それよりも、自分に似合う服をきちんと着こなせる人が素敵だと思います。多分、そんな男性はバーベキューしたり公園で遊ぼうって言った時、躊躇するんじゃないかと思います。プチプラでも自分に似合う服をきちんと着ている人がとても魅力的だなと思う。それこそ、ジーパンに柔らかいシャツをサラッと着こなしている男性がとっても好みです。それに、ちょっとだけ高価な時計を付けていて、靴はスニーカーでいいんです。30代だからって、高価な物を身につけるのは一つ、あって二つ。20代よりも経験というブランドが自分にまとわれてるんだから、あえて飾らない方が絶対に素敵だと思います。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる