モテる30代メンズコーデの大誤算!私が大嫌いな男性ファッション

30代冬服メンズファッションのコーデをみてみる

 

 

モテる30代メンズコーデの大誤算!私が大嫌いな男性ファッション

 

モテる30代メンズコーデで気になると感じていることの一つに、夏場の男性の短パンスタイルがあります。夏場は暑いから短パンで出かけたくなるという気持ちはすごく共感できますし、実際に涼しいのだと思います。しかし短パンから出ている足が太かったり、毛深かったりするとかなりげんなりしてしまいます。機能性重視なのだと思いますが、私は男性の足が見えるというのはNGです。

 

モテる30代メンズコーデにおいて、細くてしかも若若しい人ならOKということになりますが、30代男性でそういったOKになる人は少ないです。同じ涼しくするなら素材が涼しいパンツを選んだりしたら良いのにと思います。また30代になっても昔のやんちゃな時代が抜け切れていないのか、サーファーブランドを着ていたり、ヤンキーですみたいな服装で出掛けている人も見かけます。

 

金色のネックレスをつけていたりしている人が子持ちだったりするのですが、そういったスタイルでお出かけしている人を見かけるともう少し年齢を考えて落ち着いてと思います。やんちゃであることがかっこ良いという年代はもはや過ぎていますし、そういったところで魅力を出そうとする年齢ではないからです。女性の若作りが敬遠されるように、私はそういったスタイルは男性の若作りで年相応ではないと思うのです。ある程度落ち着いた服装で、大人の魅力というものを出してほしいと思いますし、アクセサリーじゃらじゃらだったりする人を見ると、この人と話をしても会話がかみ合うことはないだろうななど思ってしまいます。

 

30代男性は20代までの若さで勝負というのではなく、ある程度落ち着いてほしいですし、ファッションの上でも大人の男性という物で勝負してほしいと思います。それがモテる30代メンズコーデのカジュアルで無難な物でも全く良いのですが、短パンとヤンキーファッションは受け付けません。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる