30代男性の私服コーデ@うっかりしがちなダサファッション2連発

30代男性の私服コーデをもっとみてみる

 

 

30代男性の私服コーデ@うっかりしがちなダサファッション2連発

 

30代男性の私服コーデって、大人な印象があってステキですよね。私の周りにも、自分は10代だけど30代の男性が好き、という女の子がたくさんいます。しかし、ちょっと間違ったファッションをしてしまっている男性も多いのが現状で、ここでは女性の視点から、30代の男性方にファッションのアドバイスをさせていただきたいと思います。 まず、ヤンキー感の溢れるドクロ、十字架、スタッズなどの服は卒業してほしいです。かっこつけている中学生が着ているような服装です。ヤンキーっぽく見えるので、女性からは特に避けられてしまうでしょう。レザージャケットやダメージジーンズなども、イケメンが着ないと決まらないことが多く、あなたに似合っていないとかなり痛い人に見えてしまいます。心配なときは、思いきって周りの人に自分のファッションについて尋ねてみるのがいいかもしれません。

 

そのときは30代男性の私服コーデを、なるべく正直にはっきりと意見を言ってくれる人を選んでくださいね。 もう一つ注意してほしいのが、ナルシストや成金にしか見えない尖った靴やアスコットタイ。尖った靴はかなり評判が悪いですね。ファッションにこだわってかっこよくなったつもりが、女子たちのあいだで笑い者になるのは残念ですので、意識高い系にならないように充分気をつけましょう。外国人のまねをしてサングラスをかけるのも、必要性がなければやめたほうが無難かもしれません。特に、ジョニー・○ップなどハリウッドスターの個性的なファッションを丸パクリしている男性は、いくらイケメンでもダサいと思います。全然おしゃれじゃないです。 実はシンプルなフォーマルファッションが、一番女性に受けたりします。私も30代男性の私服コーデで奇抜なファッションの男性よりは、洗練されたノーマルな感じを希望します。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる