メンズ夏服コーデ@白のアンダーシャツに短パンは卒業して垢抜けよう

メンズ夏服コーデで人気のモテコーデをみてみる

 

 

メンズ夏服コーデ@白のアンダーシャツに短パンは卒業して垢抜けよう

 

メンズ夏服コーデになると着るものが、Tシャツ姿というのをよく見かける。だが、アンダーシャツで白色で、何度も着ているのか、だらんだらんになっている服装を着ている人はダサいと思う。少なくともお洒落とは言えない。身だしなみというか、自分が他人にどのように見られているのかを意識する能力の低さを感じる。別に太っていてもお洒落とか、頭の髪の毛が薄くてもお洒落とか、単純に容姿の問題ではなく、見てくれが悪ければ「ださいなぁ」と思う。メンズ夏服コーデで自分でもださいなぁと思う服を着ていると、違和感を感じたり、電車の中で人に避けられたりする。つまり「ださい」というのは、損をするということだし、公共の場で迷惑をかけかねないのである。だからなるべくそつなく、迷惑がかからない程度の服を何着か買うべきだろう。また年相応の服装を着るのがいい。年よりも、ちょっと若めだったりすると、印象が悪くなったり、幼さを感じてしまうものである。また他人の意見も参考にするのも大事なことだろう。

 

メンズ夏服コーデで注意を受けるというのは大事なことである。自分勝手にお洒落しすぎると、かえって悪趣味になったり、また、他人の意見を取り入れすぎると、印象が変わって見えたりして、自分の個性が失われてしまうこともあるので、そのバランス感覚が中々難しい。とくに残念に思うのは、容姿はいいのに「ださいなぁ」と感じてしまうことである。もっと似合うメンズ夏服コーデや、ズボンがあるだろうに、なぜか「ダサい」服を着ていると、アンバランスで変に感じてしまう。無難な服装で行きたいのなら、スーツ姿がそうではないだろうか。でもスーツでも、気品のあるものや、安っぽさを感じてしまうものもある。それなりの値段をするものを買わないといけないというのが、リアルに社会生活する上で重要なことである。私服でも自分の同年代がどのような服着ているのかよく観察してメンズ夏服コーデの参考にするといいと思う。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる